基礎講座一覧

なるほど糖尿コラム

基礎編1 糖尿病についての基礎
Yahoo!ブックマークに登録

糖尿病講座トップ > 糖尿病ってなに?

糖尿病ってなに?

糖尿病って何? 基礎中の基礎

img糖尿病。現代病の中でも多くの人を悩ませている病気の一つです。糖尿病とは、読んで字の如くなんですが、簡単に言うと糖が尿に流れ出てしまう病気です。でも、当然それだけが問題ではありません。

まずはごくごく基礎的なことですが、糖分は私たちの体にとって必要不可欠な物ですよね。食事をして、食物の中に含まれている糖質を摂り入れます。そしてそれが、胃や腸で消化・分解・吸収されて、ブドウ糖として血液中に放出されるんですね。そしてブドウ糖がインスリンというホルモンの一種の助けを得て、体内の各細胞に入っていきます。そうすると細胞が栄養を得て元気になって、私たちの体の健康も維持されていきます。
わたしたちの体は、基本的にはこのように維持されていっています。

しかし、糖分や栄養を摂り過ぎると体にとって大変危険です。血糖値という言葉もよく聞きますが、これは血液内のブドウ糖の数値のことです。食事をすると血糖値は上がります。それは、食事の中に糖質が含まれているからで、食べた直後は誰でも血糖値は上がるものなんです。

健康な人の血糖値は、食事前の最も低いときで、70mg/dl、食後の最も高いときでも、130mg/dlくらいになります。大体この範囲の中で変動していますが、血糖値の高い人は、食事前でも、130mg/dl、食後なら、200mg/dlくらいになります。重症の患者ですと、空腹時でも、200mg/dl、食後になると、300mg/dlを超える人もいます。あるいはもっと高いひともおられます。

血糖値が高くなると、血液中の余分なブドウ糖が尿へと漏れ出てしまいます。こういう状態が、糖尿病です!。

糖尿病患者の場合 食事をする→血糖値が上がって下がらない→血液中にブドウ糖が余る→尿にブドウ糖が漏れ出る→糖尿病

と、このような形になります。

ところで、糖尿病には大きく分けて2種類あるということをご存知でしたか?それは、糖尿病1型と糖尿病2型と言うものです。日本人のほとんどの方は、2型糖尿病なんですが、でも、この2型の中でもさらに原因を細かく分けることができるんですね。原因を知らないと、糖尿と闘うことはできませんよ。下記から、さらに糖尿病の種類についてお勉強してください。

糖尿病の種類とは・・・続きをどうぞ

---------------------------------------------------------------------------------

あなたはご存知でしょうか?
糖尿病の本当の原因を

食べ過ぎ?
飲みすぎ?
運動不足?

いえいえ、本当の原因は
違うところにあるのです

「糖尿病の本当の原因とは」解決編へ

▲ページのトップに戻る

くたばれ!糖尿病

糖尿のなぜ?どうして?を徹底解説
糖尿のそこが知りたい!を完全解決

詳しくはこちら

↓メールアドレスを入力する

まぐまぐ公認 殿堂入りメールマガジン くたばれ糖尿病

このホームページに掲載されている全ての画像、文章、データ等の無断転用、転載を固くお断りさせていただいております。